私たちの挑戦・実務実習生の受け入れ 在宅医療 執筆・取材 薬薬連携 実務実習生の受け入れ 薬局と自殺予防について 育児・介護支援 薬局製剤・販売品 その他の社会的活動

実務実習生の受け入れ

学生の皆さんへ

 

実務実習への取り組み

11週間にわたる実習の中で、何を学び持ち帰ってほしいか。毎年、年度初めに全店舗の指導薬剤師で打ち合わせを行い、実習がよりよいものとなるよう内容を検討しています。

6年制に移行してから国家試験の問題も実務と繋がった内容の出題が多くなってきています。弊社の実習では、国家試験の出題傾向も踏まえてコアカリキュラムの内容+αでスケジュールを組んでいます。大学の講義を実習という現場で落とし込み、さらに国家試験に繋がる内容にしたいと考えています。

 

ただ、「勉強する」だけではなく見て聞いて体験する。 薬局でしかできない実習、薬局だからこそできる実習。

 

「学生と共に楽しみながら成長を!」これが弊社での実習スローガンです。

 

指導方法

課題シート

 

モデルコアカリキュラムに沿った、弊社独自の課題シートを用いています。

今日は何をするか、今週は何に取り組むのか学習側も指導側も一目見て実習を進められるツールになっています。

 

11週間の実習を終えるころにはファイルいっぱいにシートが入るでしょう。 実際に薬剤師になってからも役立つ内容になっています!

 

指導方法1指導方法2指導方法3

在宅医療薬薬連携実務実習生の受け入れ薬局と自殺予防について
育児・介護支援執筆・取材薬局製剤・販売品その他の社会的活動




→ スマートフォン表示で見る