あなたのパートナーであるために。

あなたのパートナーであるために。

就活時に重要視する事は何ですか。

 

・働き甲斐のありそうな職場?

・お給料?

 

それとも、

   自分の人生の中で
  長く勤められる環境であるかどうか?

 

 

市民調剤薬局は、人と人との繋がりを大切にしている企業です。


患者さんと私達との繋がりはもちろんですが、一緒に働くパートナーとの絆も大切にしたい。
お節介かも知れないけれど、あなたの人生のパートナーでありたいと、いつも考えています。
その為に、安心して働けるように私達は努力を惜しみません。

 

薬局業界初「プラチナくるみん」取得

「くるみん」とは。

プラチナくるみん 市民調剤薬局

当社は平成28年1月18日付けで厚生労働省よりプラチナくるみん認定を 受けました。

 

プラチナくるみん認定とは、2015 年に国が「次世代育成支援対策推進法」 に基づき導入した制度で、くるみん認定企業のうち、より高い水準の取組を行った企業が一定の要件を満たした場合に「子育てサポート優良企業」として厚生省より受けることのできる認定制度です。

当社は「くるみん」認定を、2013年11月14日、県内では17番目(努力義務企業としては2番目・調剤薬局では初めて)の取得企業として取得しています。

「プラチナくるみん」認定は全国で53社目、県内では2社目の認定となり 調剤薬局では全国初の認定となりました。

 

取組例としては、計画期間内に出産した女性社員の育児休業取得率100%、 男性の育児休業取得率50%に達しました。 また、配偶者出産特別休暇及び夏季休暇・年末年始休暇の導入を実施したほか、 社員のメンタルヘルス対策や地域社会での若年者自殺対策事業にも取り組んでいます。

 

 厚生労務局 両立支援のひろば 市民調剤薬局
    一般事業主行動計画へ

 新潟労務局 次世代育成支援対策に取り組む企業へ

 新潟労務局 市民調剤薬局認定PDFへ

 市民調剤薬局 一般事業主行動計画へ

「ハッピー・パートナー」取得

「ハッピー・パートナー」とは。

新潟県では、男女がともに働きやすく、仕事と家庭生活等が両立できるよう職場環境を整えたり、女性労働者の育成・登用などに積極的に取り組む企業等を登録し、その取組を支援しています。

 

 

 

2013年11月30日現在、538企業が登録されていますが、市民調剤薬局は2007年12月県内では77番目(調剤薬局では2番目)に登録されました。

 

 

 

 

 

 

 

 新潟県ハッピー・パートナーHPへ

 H23ハッピー・パートナー企業事例集(295KB)

育児・介護支援の充実

育児サポート休暇

育児を目的に取得できる3日間の特別有給休暇制度です。
女性はもちろんのこと、男性も子どもが1歳になるまでに取得します。

育児や介護に対する休暇

子供の看護または家族の介護のための休暇制度です。
育児休暇は通常1年のところ、子が3歳になるまで延長可能です。

短時間勤務制度

育児休暇が終わって仕事に復帰する時は、勤務時間を短縮できます。 小学校3年生の年度末まで延長できます。
家族の介護のために勤務時間を短縮する事もできます。

育児や介護を理由に退職した社員の再雇用制度等

様々な支援を行っています。 パートナーのライフスタイルに添えるよう、今後も皆さんの声を聞かせて下さい。

別名「子宝薬局」?!

市民調剤薬局では2013年12月までに、女性16名が産休・育児休暇を取得し、25名の元気な新しい命が誕生しました!

 

男性も育児に関わることを支援しており、男性の育児休業取得者1名・育児サポート休暇取得者も4名おり、子供さんとの楽しい時間を過ごしました。

 

 

また出産・育児を理由とする退職も無く、ライフスタイルに合わせて仕事と家庭・育児と無理をせずに、新米ママ&パパさんが元気に活躍しています!

 

長い産休・育児休暇を経た後でも、慣れ親しんだ職場・同僚と一緒にまた仕事が出来るのは魅力的ですよね。

「待ってたよ」と優しいお声をかけて下さる患者さんにも出会えるかもしれません。